株式会社KOCHIBE の住宅リフォーム ブログ

リフォームを通して新たな住まいの価値を創造する株式会社KOCHIBE

新築戸建て注文住宅の施工(外壁下地・窓枠の設置)

こんにちは。

兵庫県宝塚市ならびに近隣地域でリフォーム事業リノベーション事業戸建て注文住宅建築事業を行っている株式会社KOCHIBEです。

 

 

戸建て注文住宅の現場では、外壁(サイディング)の設置に向けて、下地を取り付けていく作業を開始しました。

 サイディングボード設置の準備作業

f:id:Reform-Kochibe:20200226111900j:plain

写真のように外壁の4面に等間隔で下地になる木材を打ち込んでいきます。

この作業を家の外壁4面に対して、4日間で行います。

 

来週からやっと外壁材を設定することが出来ます。来週末には外観が家らしくなります。

窓枠の設置作業 

f:id:Reform-Kochibe:20200228105340j:plain

 

写真のような部材を窓の屋内側に設置します。場所によって窓の大きさが違うため、窓枠の大きさも違ってきます。この窓枠の設置が終わると、窓の雰囲気がガラリと変わります。

 水平・垂直の確認作業

f:id:Reform-Kochibe:20200228111012j:plain

この写真でご覧頂けるかどうかわからないのですが、緑色の線が見えますか!?

緑色のレーザー光線を窓枠の部分に当てています。

これは、窓と窓枠が水平・垂直が保たれているかを確認する作業です。

これで水平、垂直が保たれていないと、ひずみが生じて窓が開けにくくなったりすることにつながります。

ここまでの作業をするのは珍しいのですが、念には念を入れて確実性を高めるようにしています。

 

設置後 

f:id:Reform-Kochibe:20200228105529j:plain

 窓枠を設置すると、窓としての機能が完成。

スッキリとした雰囲気です。窓周りの壁面の作業が終わると、さらに雰囲気が変わってきます。

戸建て注文住宅の建築はプロセスが多いので、各々のステップごとに雰囲気がガラリと変わってきます。

 

 

次回は、外壁の設置の様子をお伝えできればと思っています。

 

戸建て注文住宅についてもお気軽にご相談ください。

 

株式会社KOCHIBEの主な営業エリア

兵庫県 宝塚市 西宮市 尼崎市 神戸市 芦屋市 伊丹市 川西市 三田市

大阪府 箕面市 豊中市 能勢町

など近隣のエリアを中心にリフォーム事業、リノベーション事業、新築戸建て注文住宅事業を展開しております。

  

株式会社KOCHIBEのWEBサイト

f:id:Reform-Kochibe:20191204161911p:plain 宝塚市のリフォーム会社 株式会社KOCHIBE

 

株式会社KOCHIBEのSNSリンク

f:id:Reform-Kochibe:20191204153012j:plainTwitterf:id:Reform-Kochibe:20191204153022j:plainFacebookf:id:Reform-Kochibe:20191204160843p:plainInstagram