株式会社KOCHIBE の住宅リフォーム ブログ

リフォームを通して新たな住まいの価値を創造する株式会社KOCHIBE

新築戸建て注文住宅の施工(間仕切り板設置作業の様子)

こんにちは。

兵庫県宝塚市ならびに近隣地域でリフォーム事業リノベーション事業戸建て注文宅建築事業を行っている株式会社KOCHIBEです。

 

天井板に続いて、間仕切り板設置作業の様子です。

 

部屋の間仕切り用の石膏ボードが納入されて、ようやく部屋の間仕切り板の設置作業を開始。

この部屋間仕切り用の石膏ボードが結構重たい。納入された状態で約12kgほど。間仕切り板用に切断加工しても10㎏を超える重さで、持ち運ぶだけでも大変。

切断加工して、所定場所に運び、てっぽう(空気の力で打ち付ける道具)を使って固定していきます。

断熱材がむき出しの状態、柱が乱立している状態の空間が、この間仕切り板を設置することで、だだっ広い空間が部屋として独立していきます。

職人さんも「この瞬間が手ごたえというか、進捗を感じられるね」と。いうお話でした。

f:id:Reform-Kochibe:20200327161745j:plain

1階でも同様に、納入された部屋の間仕切り板用の石膏ボードを用いて、間仕切り板の設置作業を開始。

1階はいろいろと生活導線の通路が多く、間仕切り板の大きさの石膏ボードを移動するのが大変。

この間仕切り板の裏側に断熱材を設置する予定があるので、優先的に作業を開始。

この間仕切り板を設置を完了すると、当然のことながら今まで見えていた向こう側の光景が見れなくなってしまいまいた。

この作業が進むにつれて、「部屋」が出来上がってきます。

でも、家づくりとしてはまだまだ先は長いですね。。。

f:id:Reform-Kochibe:20200327162039j:plain

 

 

次回は、部屋の間仕切り板(石膏ボード)を設置する作業の様子をお伝えできればと思っています。

 

戸建て注文住宅についてもお気軽にご相談ください。

 

株式会社KOCHIBEの主な営業エリア

兵庫県 宝塚市 西宮市 尼崎市 神戸市 芦屋市 伊丹市 川西市 三田市

大阪府 箕面市 豊中市 能勢町

など近隣のエリアを中心にリフォーム事業、リノベーション事業、新築戸建て注文住宅事業を展開しております。

  

株式会社KOCHIBEのWEBサイト

f:id:Reform-Kochibe:20191204161911p:plain 宝塚市のリフォーム会社 株式会社KOCHIBE

 

株式会社KOCHIBEのSNSリンク

f:id:Reform-Kochibe:20191204153012j:plainTwitterf:id:Reform-Kochibe:20191204153022j:plainFacebookf:id:Reform-Kochibe:20191204160843p:plainInstagram