株式会社KOCHIBE の住宅リフォーム ブログ

リフォームを通して新たな住まいの価値を創造する株式会社KOCHIBE

新築戸建て注文住宅の施工(棟上げの準備)

こんにちは。

兵庫県宝塚市ならびに近隣地域でリフォーム事業リノベーション事業戸建て注文

宅建築事業を行っている株式会社KOCHIBEです。

 

注文住宅の建築の棟上げに向けての準備作業の様子です。1階の基礎の部分に対して材木を配置して固定していく作業になります。曇り空の寒空の下の作業、晴れ間が少しでも出れば、テンションも上がるのですが・・・・

f:id:Reform-Kochibe:20191223113948j:plain

 

予めカットした材木を配置していくのですが、アンカーボルトの位置との関係を確認する作業です。

f:id:Reform-Kochibe:20191223114116j:plain

 

運ばれてきた材木にアンカーボルトで通すための穴を開ける作業。ひたすら穴を開ける作業です。腕がつらそうで。。大変そうです。

f:id:Reform-Kochibe:20191223114513j:plain

 

 

基礎のコンクリート部分の上にパッキン(緩衝材)を配置していきます。無駄な動きがなく、さすがベテランの職人さんです。

f:id:Reform-Kochibe:20191223114603j:plain

 

 

基礎のコンクリートの上に配置したパッキンの上に、アンカーボルトを通すために穴を開けた木材を乗せていきます。

 

f:id:Reform-Kochibe:20191223115920j:plain

 

 

間口の広い部分に梁柱を通す際に束(束柱)を利用して柱を通すのですが、その束の設置作業。リビングが広いので、束の本数も多くなっています。

f:id:Reform-Kochibe:20191223120138j:plain

 

 

作業が一段落したところで、社長が差し入れを持ってきてくれました。この寒空の下、熱いコーヒーは心を癒してくれます。

f:id:Reform-Kochibe:20191223120302j:plain

 

先ほどの束柱を設置した柱をを設置。このあと、束柱の高さを基礎部分に到達するように調整。今日はこのあと、床板の設置をして終了。

f:id:Reform-Kochibe:20191223120544j:plain

 

意外とステップ数と細かい作業が多い一日でした。次はクレーンで柱を吊り上げてアンカーボルトに固定していきます。後日改めてこの作業の様子を撮影してご覧いただけるようにする予定です。天気があまり良くない日々が続き、クレーン業者の予定、職人さんの予定もなかなか確保できない状況ですが、年内には棟上げまで終了する予定です。

 

戸建て注文住宅についてもお気軽にご相談ください。

  

株式会社KOCHIBEの主な営業エリア

兵庫県 宝塚市 西宮市 尼崎市 神戸市 芦屋市 伊丹市 川西市 三田市

大阪府 箕面市 豊中市 能勢町

など近隣のエリアを中心にリフォーム事業、リノベーション事業、新築戸建て注文住宅事業を展開しております。

  

株式会社KOCHIBEのWEBサイト

f:id:Reform-Kochibe:20191204161911p:plain 宝塚市のリフォーム会社 株式会社KOCHIBE

 

株式会社KOCHIBEのSNSリンク

f:id:Reform-Kochibe:20191204153012j:plainTwitterf:id:Reform-Kochibe:20191204153022j:plainFacebookf:id:Reform-Kochibe:20191204160843p:plainInstagram